ステンレス板金・溶接の『株式会社 丸山ステンレス工業』

サニタリーパイプのバックシールド(裏波)溶接とバフ研磨

投稿日:2009/12/03

サニタリー管(1.5S)のへルール部のバックシールド(裏波)溶接後のバフ研磨仕上げ状況です。

パイプ内面バフ研磨後の写真ですので、バックシールド溶接の状況は確認できませんが、当社ではパイプに限らずタンク・シュート類でも両面研磨品であれば、必要に応じてバックシールド溶接を実施しております。

 

カテゴリー:バフ研磨